きらきら日記

マルプーのきらとときどきポメのジョンの毎日です。

Top Page › 歯医者さん編 › きらさん、歯医者さんへ行く!~その1~
2014-10-15 (Wed) 22:10

きらさん、歯医者さんへ行く!~その1~

今日は寒かったですね。

そろそろ電気カーペットが恋しいわ(^^;

今回は文章が長いので、興味のない方はスルーして下さいね。

早速ですが、きらさんが抜歯して6日間が経ちました。

時折口の中を気にしておりますが、それ以外至って元気に過ごしています♪

くつろぎ中1

土曜日の検診までは、

生肉!

只今生肉を毎食完食中です(;一_一)

さて、きらさんが今回抜歯になってしまった経緯ですが、

事の始まりは・・・

きらさんが2歳か3歳の頃になります~

甘噛み(?)が酷かったこともあり、その頃毎日通ってた公園で牛の蹄がいいと聞いて

牛の蹄を毎日食べて、歯に磨きをかけていたきらさん(汗)

そんなある日何気に見た『奥歯』( ゚Д゚)割れていました。割れた歯は辛うじて付いていました。

確かその日は午前中に病院に行ってたのですが、その時は気付いてなかった飼い主(涙)

その日2回目の病院に行ったのでした。

その時の先生のお話は、辛うじて付いてる歯はそのうち自然と取れるだろうとのこと。

そして、神経は見えてないので取りあえずそのままで大丈夫とのこと。

もちろん何かあれば目の下辺りが腫れたりするとこかも言ってたよ~

それからどれ位たったのかなぁ??気付いた時には付いてた歯は無くなってました(涙)

でもね~割れた歯は今度は歯石が付きやすくなるんですよね(-_-;)

先住犬は中型犬だったので歯石とか付いていなかったし口臭もほとんどしなかったので、

小型犬が歯石が付きやすいとか知らなかった。

気付いて歯磨きを始めたのはきらさんが5歳を過ぎてからでした。

飼い主の知識の無さがやってしまった結果でした(涙)

牛の蹄をわんちゃん達に上げている飼い主さん達は十分気を付けて下さいね。

まだまだ長くなりますので、その2に続きます~

いつもご訪問ありがとうございます。
ポチっと応援宜しくお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

最終更新日 : 2014-10-15

Comment







管理者にだけ表示を許可